アイフルのカードローンのポイントとは

急にまとまったお金が必要になることは長い人生にはよくありますが、そんな時に限って給料日が先だったり、貯金を使い果たしたばかりの時もあります。急いでお金を用意しなければいけない時は消費者金融のカードローンに申込む方法があります。

数ある消費者金融の中でも人気があるのがアイフルですが、アイフルのカードローンのおすすめポイントは、やはり審査通過率が他社に比べても高いことです。銀行のカードローンの審査通過率は20%くらいなのに対して、アイフルのカードローンの審査通過率は45%前後とかなり高いです。

アイフルのカードローンのおすすめポイントは、審査スピードが早いことです。最短30分くらいで審査回答がでるので、急いでいる人にはとても助かります。審査が早ければ万が一審査に落ちた場合でも、次の対策がとりやすくなります。即日融資にも対応しているので、その日のうちにお金を借りることができます。

アイフルのカードローンは、1000円からの融資が可能なのもおすすめできるポイントです。次の給料がでるまでのつなぎの資金を借りるにはとても便利です。金利もかなり低いので毎月の返済も無理なく返済できて、主婦や学生にも人気があります。

アイフルのカードローンには、審査に勤務先に電話をかけて、本当にそこで働いているか確認する在籍確認もありますが、どうしても勤務先に電話をかけて欲しくない人は、給与明細書や健康保険証など、そこの職場で働いていることが証明できる書類を提出することで、勤務先への電話確認をなしにできます。
アイフルの借り方審査ガイド│借りる前に確認すべき17の項目はこちら

血圧の改善に水素水?!

高血圧、低血圧の症状

高血圧と低血圧どちらも辛い症状ですが、水素水はそのどちらににも効果があるとされています。高血圧はひどくなると、動脈硬化から脳梗塞、心筋梗塞、動脈瘤、脳出血などの病気へ移行する可能性があります。低血圧が進むとめまいやたちくらみから、不整脈、呼吸困難、動機、息切れ、過敏性症候群など症状が悪化することがあります。ですから高血圧、低血圧ともに、診断されたら早めの対策を講じた方がよいです。では水素水はどのように血圧の安定に役立つのでしょう?

高血圧と低血圧の原因

高血圧になってしまう原因としては、ストレス、肥満、暴飲暴食、運動不足、塩分過多というものがあげられます。このような状態が続くと、体内に悪玉活性酸素が大量発生し、活性酸素が不飽和脂肪酸と結合してしまいます。

そうすると過酸化脂質というものそれが変化し、血管にそれが付着し、血流が悪くなり、血液ドロドロの状態になり高血圧が進んでしまいます。低血圧の原因はストレスや暴飲暴食の生活習慣に加えて、遺伝的な原因もあるとされています。遺伝的に血液を循環させる機能が弱いことに加えて、血液がドロドロになることで余計に低血圧が進んでしまうということがあります。

血液サラサラ効果

水素水には悪玉活性酸素だけを体外に排出してくれるという効果があります。活性酸素は血液をドロドロにするので、それが改善され血液をサラサラにしてくれます。高血圧の場合も、低血圧の場合も血液が関係していますから、血液の質が改善させることで症状も改善されていくというわけです。水素水効果なしという意見もありますので、慎重に選びましょう。

アコムの金利

消費者金融大手の一つ、アコムは金利4.70%~18.00%となっています。最低金利が4%台となっており、そこだけ見ますと大手銀行カードローンなどと同程度の低金利といえますが、4.70%の金利が適用されるのは限度額の500万円のような高額の融資をする方くらいのもので、多くの方はその前に総量規制でそこまでの金額を借りることができませんからその低金利の恩恵を受けることはできません。

消費者金融大手のなかではプロミスが一番低金利といえますが、それでも4.50%~17.80%なので、0.20%程度の差しかありません。そのため、金利面でいってしまえば消費者金融は大手ならどこで借りてもそう金利には大差がない、ということはいえるでしょう。

実際、利用者の口コミをいくつか見てみても、アコムの利用者はアコムの金利にひかれて申し込みをしたというよりも、大手なので安心して利用できるという安心感を求めていたり、またネットですぐ手続きができるですとか、無人契約機を利用してすぐ契約できたですとか、そういった利便性に対し評価が集まっているようです。

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループになりますので、金利だけでいうのであれば、同じグループの三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックを選べば4.60%~14.60%と低金利です。銀行カードローンにしては珍しく最短審査30分、即日融資にも対応していますから審査スピード・融資スピード面でも消費者金融に劣りません。より低金利なカードローンを選びたい、というのであれば、まずはこちらを検討してみるというのも一つの手ではないでしょうか。
http://www.ga4.org/

消費者金融は多すぎる

消費者金融は非常に数多くあります。

2014年8月、財務局や都道府県に登録をしている貸金業は2,088社あります。

正式な消費者金融として運営をするためには財務局や都道府県の認可を受けなくてはなりません。

登録をしていない消費者金融は正規の運営ではなく違法業者です。

つまりは闇金融、それもお金を借りる選択肢として考え始めてしまえばそれほど星の数ほどあるものです。

銀行カードローンは銀行であることが既に大きな安心です。

しかし消費者金融はどこから借り入れをするのか、最初の選択肢であり最も重要な選択です。

消費者金融から借り入れをするとき、そこには安全な業者という大前提が無くてはなりません。

闇金融を選ぶことは当然ながら危険なことです。

違法に運営をしている闇金業者はその金利も法律を守ったものではありません。

しかし2,088社ある貸金業に加え数えきれないほどの闇金融業者、どのようにしてその中から自分が利用する1社を選べばいいのでしょうか。

一歩間違えればそこは闇金融、そんなことも遠い世界の話ではありません。

貸金業を安全なものとするため、日本貸金業協会ではさまざまな自主規制を行っています。

広告の審査から監査、業務研修や啓発、債務者からの相談の対応や紛争解決も担っています。

消費者金融業界は非常に慎重になっています。

インターネットが普及し口コミや噂が真実のように飛び交うこの時代で、悪評はあっという間に広がるでしょう。

一昔前のようにグレーな運営ではありません。

健全な運営をしなければ成り立たない、それが現在の消費者金融です。

正規の健全な消費者金融を見つけること、それが2,000社以上もある消費者金融からと考えれば難しいものです。

しかし、大手消費者金融から選ぶのであればどうでしょうか。

消費者金融を選ぶときには知名度が高く全国展開をしているところから選ぶようにしなくてはなりません。

例えばAという消費者金融があったとしましょう。

実際にはそこが正規の消費者金融だったとしても聞いたことがない名前であればA消費者金融は利用するべきではありません。

そこが確実に安心できる消費者金融であることを知らなければ利用する必要はないということです。

非常に数多くある消費者金融の中からあえて知らない消費者金融を選ぶことはありません。

誰でも聞いたことがある消費者金融は必ずあります。

現在3台消費者金融と呼ばれている業者はアコム、アイフル、プロミスです。

聞いたことがあるはずです。

全国各地に大手消費者金融は店舗や自動契約機が設置されています。

レイクも大手に数えられていましたが今では新生銀行カードローンのレイクとなっており消費者金融ではありません。

消費者金融を選ぶのであれば大手消費者金融から選びましょう。

この大手消費者金融の3社の中でもプロミスが一歩進んでいます。

つまり現在の消費者金融は2,088社ある中から最も安全で健全となるのはプロミスということにもなるでしょう。

ここからはプロミスの使い方や特徴をご紹介していきましょう。

もちろんプロミスの良さを見るためには他社との比較が欠かせません。

一般的な消費者金融ではなく安心できる大手消費者金融アコムとアイフル、それらをプロミスと比較しながら良さを見つけていきましょう。

プロミス審査|審査落ちしない為に確認する事はこちら

酵素青汁111を飲んでも痩せないのは何故?

酵素青汁111は、ダイエットのサポートに役立つサプリメントとして近年多くの人に選ばれています。酵素はもちろんのこと、アミノ酸やビタミン、ミネラルやポリフェノールといった野菜や果物に含まれる栄養をしっかりと摂れるサプリメントで、痩せない体質の人が体質改善を目指せる点が大きな魅力です。

青汁というと、ドリンクとして市販されているものや粉末を溶かして飲むものが一般的ですが、酵素青汁111は粒タイプである点が特徴となっています。青汁の独特の味が苦手な人でも気軽に飲むことができ、1日2粒を目安に飲むことで低カロリーでたっぷりと栄養を摂ることができます。

しかし、酵素青汁111はあくまでも代謝を高め、ダイエットをサポートしてくれるサプリメントであり、飲んだだけで痩せるダイエット薬の類ではありません。この為、酵素青汁111を飲んでいることに安心して暴飲暴食や運動不足の生活を続ければ、痩せないだけでなく逆に太ってしまう可能性もあります。酵素青汁111を飲んでも痩せないという場合は、一度普段の生活を見直してみることが大切です。

酵素青汁111のメリットは、無理な食事制限をすることなくダイエットに取り組めることにあります。しかし、無理な食事制限をしなくてよいからといって、好きなだけ食べても良いという訳ではありません。また、酵素青汁111で痩せやすい身体を作る為には継続が大切となるので、短期間で痩せないからといって諦めないようにしましょう。

酵素青汁111の効果と口コミを公開!はこちら

カードローンとキャッシングの違いについて

カードローンとキャッシングの違いについて

「カードローン」も、「キャッシング」も、今では多くの方が利用されています。コンビニエンスストアのATMでも引き出せるので本当に便利です。でも、この2つの違いについてご存知ですか?ほとんど同じ仕組みなのでしょうか?大きな違いはあるのでしょうか?その点について説明します。

「カードローン」について

カードローンとは、ローン専用カードを利用してお金を出し入れすることです。カードローンの返済方法は、一般的に分割払いです。毎月の返済日に、指定口座から引き落とされます。毎月の返済額は少額に抑えられますが、その分、返済期間が長くなります。お金が比較的余裕のある月に多めに追加で返済することができるという場合もあるので、ボーナス月に多く返済するなら早めに完済することができます。

「キャッシング」について

キャッシングは、クレジットカードに付いている一機能で、ATMなどでお金を引き出すことです。1万円ほどからでも引き出せるので、ちょっとお金が足りないというような時に利用される方が多いかもしれません。キャッシングの返済方法は、翌月に一括で返済することが基本です。最近では、分割払いに対応してるものもあります。

賢く使い分けましょう

例えば、海外旅行などはカードローンを利用して帰国してから地道に返済したり、ボーナス月に多めに返済できるかもしれません。ちょっとお金が足りないという時に少額借り入れるならキャッシングの方が良いかもしれません。このように特徴をつかんで賢く使い分けましょう。

もちろん、使い過ぎには十分注意しなければなりませんが、自分に合った利用方法で使うなら、いざという時に切り抜けられるアイテムになります。
お金を借りる|おすすめはカードローンはこちら